定番あるある。大阪弁での呼び方、略し方。マックとかの巻。

   2015/11/27

 

今何かと話題のマクドナルド。

そんで、何かと話題にあがる西、東の

略し方。

 

まずおなじみのファーストフード編。

 

マクドナルド→マクド

 

ミスタードーナツ→ミスド

 

ケンタッキーフライドチキン→ケンチキ

(←今、PC入れて変換したら〝検知器〟になった。

ちょっと笑った。新しい。)

 

ファーストキッチン→ファスキチ

 

 

大阪での地域によってちょっと違う時

もあるけどだいたいこんな感じ。

 

 

マクドに関しては、

「〝マックシェイク〟なのにどうして

マクドなの?」と東の方に聞かれます。

 

正味、わかりません。

そして私自身に理由はないです。

 

ただ、

生まれた時から

〝マクド〟

と周りの人全員が呼んでいたから。

 

 

〝何故そんなに山に登るのか〟

〝そこに山があるから。〟

 

と理由は似てます。

 

 

ただ、マック てゆってもうたらさあ。
え?じゃあMacは?どーすんの?てなるやん?

そこで、そもそもを考えてみました。

 

〝マクド〟
〝ミスド〟

 

発音の話。どっちも真ん中が上がる。

 

〝あほか〟
〝いらち〟
〝なんでやねん〟

 

大阪弁はどうやら真ん中が上がりたい習性みたい。

なんとなくそんな気がする。

 

大阪弁を話せるようになりたいと思ってくれてる人はとりあえず

単語の真ん中をあげてみよう!!

 

注)めっちゃ雑なイントネーションア

ドバイスのため大阪人から反感買う事に

耐えられそうな人だけやってみてくださいませ。

 

 

てか‥‥

 

 

ケンタ て誰やねん!

 

 

 

※読んでくれてありがとう。

他の記事も良かったら読んでってな☆

でんがなまんがな、ナンシーノより。

http://osakapress.com

 

 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。