大阪弁講座。のいて。の巻。標準語わからん・・・。

 

こないだの〝よして〟に続き、

今日は大阪弁、〝のいて〟。

動詞の言い方は〝のく〟やな。

使い方は、

「もう!ちょっとのいてーや!」

「のいてくれなそれ運ばれへんやん」

て感じに使うねん。

そう、〝どく〟って意味。

あら?

もしかして〝どく〟が大阪弁?

標準語で・・・

・・・・。

よける?

鬼ごっことかちゃうしな。

逃げる?

いやいや、ちゃうわ。

のくことやねんて!

えーーーー。

なんやろ・・・標準語・・。

ほんまにわからん・・。

〝どっか行く〟かな?

これ???何弁?

 

 

※読んでくれてありがとう。

ほぼ毎日更新してるし良かったらほかの記事も読んでってな☆

でんがなまんがな、ナンシーノより。

http://osakapress.com

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。