通じひん大阪弁。大阪人のホンネ。さしの巻。

   2015/11/16

 

 

東京で通じひん言葉がたまにあるんです。

 

『さし』

 

読んでくださっている方、なんやと思います?

 

これ、大阪では定規のことなんです。

中国、四国地方でも通じるところもあります。広く関西圏って感じなんかな。

 

そういや、

『さし、ない?』

って関東の人にばりばりの関西弁でゆうた時、

だいたい若干怯えたした感じで

『え!? なんですか?すみません、もう一度・・・』(標準語)

って言われたことがあって、

『あ、通じひんのか』って何度となく思ったことあります。

 

二人で飲みに行くのも『さしで』って言うけど。

ん?  言いますよね?これは大阪以外でも。

 

うー、どうなんやろ・・。わからん。。

 

てゆうても、そもそもあんまゆわんもんな、二人飲みをさしって。

 

 

ま、雰囲気で二人で飲みに行きたいのか定規が欲しいかはわかると思うので、

大阪人が『さし』ってゆったら、手でおちょこつくって『行きますか!』って

笑顔を与えるか、素敵な定規をその関西人に与えてやってくださいませ☆

 

※読んでくれてありがとう。

良かったら他の記事も見てってな☆

バリバリ大阪人、ナンシーノでした。

http://osakapress.com

 

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。